赤ちゃん 妊娠中 危険度ランキングのTOPに戻る


アタック 赤ちゃん 危険

洗濯洗剤には毒性の強い合成界面活性剤が使われていて、赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因とも言われています。

アタックには「ポリオキシエチレンアルキルエーテル」という、毒性の強い合成界面活性剤が使われています。

皮肉なことに「アトピー用の洗濯洗剤」にアトピーの原因成分が入っています。

そもそも「界面活性剤」とは水と油をくっつけるもので、自然界に存在するものだと石鹸が代表例です。

合成界面活性剤」は自然界に存在しない化学的に作った界面活性剤で、人体に悪影響のある非常に毒性の強いものもあります。

特に毒性が強いのは、POER、POEP、LAS、AES、ASです。

アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(ABS、LAS)

アルキル硫酸エステルナトリウム(AS)

アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム(AES)

ポリオキシエチレンアルキルエーテル硫酸エステルナトリウム(AES)

ポリオキシエチレンアルキルフェニルエーテル(POEP)

ポリオキシエチレンアルキルエーテル(POER)

などです。

ナトリウム、Naを「」と表記している商品もあります。

メーカーも表記を変えるためわかりにくいですが、似た名前のものも危険と考えてください。

市販品に使われている合成界面活性剤はほぼすべて危険と言っていいでしょう。

合成界面活性剤の影響は、皮膚障害、タンパク変性作用、殺精子作用、酸素活性阻止作用、溶血作用、発がん性、催奇形性、妊娠率低下、肝臓障害、アレルギー・アトピー性皮膚炎、と言われています。

日本は奇形の赤ちゃんが世界でトップクラスに多い国で、その原因は合成界面活性剤とも言われています。

特に肌の弱い赤ちゃんは、合成界面活性剤を使っている洗濯洗剤で洗った服を着ると、服があたる部分だけアトピー症状が出る子もいます。

合成界面活性剤がアトピーの原因」という説もあります。

合成界面活性剤は分子がとても小さく、人間の肌から体内に浸透していきます。

そして、浸透した合成界面活性剤は女性だと子宮にたまると言われています。

子宮内に合成界面活性剤がたまってしまうと排泄をすることが難しく、子宮の中が洗剤のような環境になってしまい、その中で育つ赤ちゃんに当然悪影響を与えます。

合成界面活性剤の洗剤で洗った服が肌に触れてアトピー症状を出すということや、元々子宮の中に多量の合成界面活性剤がたまっていたお母さんから生まれた子はアトピー持ちという可能性もあるようです。

食器洗剤、シャンプー、ボディソープ、歯磨き粉なども合成界面活性剤が使われているものが多く、同じく子宮にたまってしまいます。

うした界面活性剤は長年かけて子宮に蓄積されていくため、妊娠してから使用を辞めてもあまり効果がありません。

普段から合成界面活性剤の商品を使わないことや、子宮にたまった合成界面活性剤をデトックスして出すことが必要です。
関連コンテンツ

ベーコン 妊娠中 危険 

ベーコンはパスタに使ったりすると美味しいですが、ベーコンは妊娠中に食べても良いのでしょうか。 市販のベーコンにはたくさんの食品添加物が使われています。 市販のベーコンに使われている危険・・・

ハム 妊娠中 危険 

ハムは妊娠中に食べても良いのでしょうか。 市販のハムにはたくさんの食品添加物が使われています。 市販のハムに使われている危険な食品添加物を紹介します。 商品の裏の原材料名を確認し・・・

ソーセージ 妊娠中 危険 

スーパーで簡単に手に入り、調理もかんたんなソーセージやウインナーは妊娠中に食べても大丈夫なのでしょうか? 市販のソーセージ、ウインナーに含まれる危険な食品添加物をご紹介します。 商品の裏・・・

マーガリン 妊娠中 危険 

「朝は食パン」という方も多いと思いますが、トーストした食パンにつきものの「マーガリン」は妊娠中に摂取していいのでしょうか。 マーガリンに含まれる食品添加物で危険な成分をご紹介します。 ・・・

モンダミンキッズ 危険性

モンダミンキッズは子供に使わせて大丈夫なのでしょうか。 そもそも歯磨き系商品は化学物質が多く使われており、中には危険な化学物質も使われていることが多いです。 乳児や幼児が使う製品には、・・・

チュチュベビーハミガキジェル 危険性

そもそも歯磨き粉は化学物質が多く使われており、中には危険な化学物質も使われていることが多いです。 乳児や幼児が使う製品には、企業もあまり危険なものを入れないようですが、歯磨き粉だけは危険な化学・・・

歯みがきサポート新習慣ジェル 危険性

歯みがきサポート新習慣ジェルは子供に使わせて大丈夫なのでしょうか。 そもそも歯磨き粉は化学物質が多く使われており、中には危険な化学物質も使われていることが多いです。 乳児や幼児が使う製・・・

ピジョンぷちキッズ 危険性

ピジョンぷちキッズは子供に使わせて大丈夫なのでしょうか。 そもそも歯磨き粉は化学物質が多く使われており、中には危険な化学物質も使われていることが多いです。 乳児や幼児が使う製品には、企・・・

Doクリアこどもハミガキ 危険性

Doクリアこどもハミガキは子供に使わせて大丈夫なのでしょうか。 そもそも歯磨き粉は化学物質が多く使われており、中には危険な化学物質も使われていることが多いです。 乳児や幼児が使う製品に・・・

ライオンこどもハミガキ 危険性

ライオンこどもハミガキは子供に使わせて大丈夫なのでしょうか。 そもそも歯磨き粉は化学物質が多く使われており、中には危険な化学物質も使われていることが多いです。 乳児や幼児が使う製品には・・・

デンターつぶ塩と生薬 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 デンターつぶ塩と生薬・・・

キシリデント 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 キシリデントには「サッ・・・

つぶ塩 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われて います。 つぶ塩には「サッ・・・

ザクトクール 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 ザクトクールには「サ・・・

クリアガード 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 クリアガードには「安・・・

アクアフレッシュ 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 アクアフレッシュには・・・

デンタークリアMAX 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 デンタークリアMAX・・・

薬用メディカつぶつぶ塩 妊娠中 危険

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 薬用メディカつぶつぶ・・・

缶コーヒー 妊娠中 危険 

缶コーヒーは妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか。 缶コーヒーにはたくさんの食品添加物が使われています。 缶コーヒーに使われている危険な食品添加物を紹介します。 商品の裏側に書か・・・

シュミテクト 妊娠中 危険 

歯磨き粉の多くには毒性の強い合成界面活性剤、化学物質が使われています。 妊娠前や妊娠中に使うと赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因になるとも言われています。 シュミテクトには「サ・・・