赤ちゃん 妊娠中 危険度ランキングのTOPに戻る


コンビニ弁当 妊娠中 危険 

コンビニ弁当にはたくさんの食品添加物が使われています。

コンビニ弁当に使われている危険な食品添加物を紹介します。

商品の原材料名を確認してみてください。

※お弁当の中身によって変わります。また、表示されていないこともあります。

しらこたん白抽出物
しらこたん白、しらこ分解物、しらこ、プロタミンと表示されていることもあります。
保存料の一種です。
白血球の減少、肝細胞の委縮、酵素活性の低下の可能性があります。

ε−ポリリジン
イプロシン−ポリリジンと読みます。
保存料の一種です。
肝機能低下、白血球減少の可能性があります。

アミノ酸等
L-グルタミン酸Naがメインで、腕や顔に熱をおびる可能性があります。

亜硝酸Na
発色剤の一種で、毒性が非常に強く、青酸カリと致死量がさほど変わりません。
また、亜硝酸Naは肉、魚、魚卵に含まれるアミンと反応してニトロソアミン類という発がん性物質に変化する可能性があります。
ニトロソアミン類は胃の中で発生しやすいようです。
確認されている発がん性物質は10種類以上あります。

パラオキシ安息香酸イソブチル
細菌やカビの増殖を抑える保存料で、毒性があります。
口内や胃腸に悪影響あり。
別名、イソブチルパラベンと言います。

パラオキシ安息香酸イソプロピル
細菌やカビの増殖を抑える保存料で、毒性があります。
口内や胃腸、肝臓にダメージあり。
別名、イソプロピルパラベン。

パラオキシ安息香酸エチル
保存料の一種で、胃腸が悪影響を受け、食欲が落ちたり、消化機能が低下したりして成長の妨げになる可能性があります。
別名、エチルパラベン。

パラオキシ安息香酸ブチル
保存料の一種で、毒性が強いです。
別名、ブチルパラベン。

パラオキシ安息香酸プロピル
保存料の一種で、人体に悪影響がおよぶ可能性あり。
別名、プロピルパラベン。

赤色102号
赤色を出す着色料です。
赤血球の減少、ヘモグロビン値の低下、食欲減退、じんましんの可能性あり。

ソルビン酸
保存料の一種で、発がん性の疑いあり。

ソルビン酸K
保存料の一種で、ソルビン酸にカリウムを結合させたものです。
ソルビン酸と同様の毒性があると考えられています。
染色体異常やDNA修復を妨げる作用があるようです。
細胞の遺伝子を突然変異させて、がん細胞にする可能性があります。
ソルビン酸に比べて水に溶けやすいため、様々な食品に使われています。

赤色3号
赤色を出す発色剤です。
赤血球の減少、ヘモグロビン値の低下の可能性があり、骨髄での赤血球の生産を妨げる可能性があります。
発がん性の疑いもあります。

赤色104号
赤色を出す着色料です。
発がん性の疑いあり、神経の影響が出る可能性があります。
海外では使用が禁止されています。

赤色105号
赤色を出す着色料です。
成長抑制、GOTとGPT上昇、肝臓に悪影響の可能性あり。

赤色102号
赤色を出す着色料です。
赤血球の減少、ヘモグロビン値の低下、食欲減退、じんましんの可能性あり。

赤色106号
赤色を出す着色料です。
染色体異常、発がん性の可能性あり。
日本以外の国では使用を禁止されている国が多いです。

BHA(ブチルヒドロキシアニソール)
酸化防止剤の一種です。
発がん性の可能性があります。

BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)
酸化防止剤の一種です。
発がん性、奇形の可能性があります。

没食子酸プロピル
酸化防止剤の一種です。
DNAの修復力低下、細胞のがん化の可能性あり

亜硫酸Na
亜硫酸塩と記載されていることもあります。
漂白剤の一種です。
胃腸に刺激、嘔吐の可能性あり。
神経炎や骨髄萎縮の可能性あり。

ピロ亜硫酸Na
亜硫酸塩と記載されていることもあります。
漂白剤の一種です
成長の妨げ、下痢の可能性あり。

ピロ亜硫酸K
亜硫酸塩と記載されていることもあります。
漂白剤の一種です
成長の妨げ、下痢の可能性あり。

次亜硫酸Na
亜硫酸塩と記載されていることもあります。
漂白剤の一種です
成長の妨げ、下痢の可能性あり。

二酸化硫黄
亜硫酸塩と記載されていることもあります。
漂白剤の一種です
肝臓に悪影響の可能性あり。

硝酸K
発色剤の一種です。
硝酸カリウムを微量に含んだ水を乳児が飲んで中毒を起こした事例が数多くあります。
亜硝酸Naと同じく、体内で発がん性物質に変化する可能性があります。

硝酸Na
発色剤の一種です。
毒性は非常に強いです。

亜硝酸Na、硝酸Kと同じく、体内で発がん性物質に変化する可能性があります。

妊娠中は、コンビニ弁当は食べない方が良いでしょう。

また、妊娠していなくてもコンビニ弁当を食べ続けるのはやめましょう。

とある方から聞いた話ですが、コンビニ弁当を食べ続けた人の死体は腐敗しないそうです。

それくらい、コンビニ弁当の保存料は強烈です。

また、子供にもあまり食べさせない方が良さそうです。

「コンビニ弁当は美味しい」と覚えてしまうと危険です。
関連コンテンツ

クリニカキッズ 危険性

クリニカキッズは子供に使わせて大丈夫なのでしょうか。 そもそも歯磨き粉は化学物質が多く使われており、中には危険な化学物質も使われていることが多いです。 乳児や幼児が使う製品には、企業もあ・・・

コンビニパン 妊娠中 危険 

コンビニのパンは妊娠中に食べても大丈夫なのでしょうか。 コンビニのパンにはたくさんの食品添加物が使われています。 コンビニのパンに使われている危険な食品添加物を紹介します。 商・・・

ケーキ 妊娠中 危険 

ケーキが好きな女性は多いと思いますが、妊娠中にケーキを食べても良いのでしょうか。 手作りのケーキならまだ良いですが、市販のケーキには食品添加物が使われています。 市販のケーキに使われてい・・・

ビーズ 赤ちゃん 危険 

洗濯洗剤には毒性の強い合成界面活性剤が使われていて、赤ちゃんのアトピー、アレルギー、奇形の原因とも言われています。 ビーズには「ポリオキシエチレンアルキルエーテル」という、毒性の強い合成界面活・・・

パン 妊娠中 危険

日本人に広く食べられているパンですが、妊娠中はパンを食べても大丈夫なのでしょうか。 パン自体に毒性がなくても、市販のパンには食品添加物が使われています。 市販のパンに使われている危険な・・・

コンビニおにぎり 妊娠中 危険 

コンビニおにぎりはいかにも体に悪そうですが、妊娠中は食べても大丈夫なのでしょうか。 コンビニおにぎりにはたくさんの食品添加物が使われています。 コンビニおにぎりに使われている危険な食品・・・

チーズ 妊娠中 危険

チーズは妊娠中に食べても大丈夫なのでしょうか。 市販のチーズにも食品添加物が使われています。 市販のチーズに使われている危険な食品添加物を紹介します。 商品の裏の原材料名を確認・・・

洗濯洗剤部屋干しOK! 赤ちゃん 危険

赤ちゃん用洗濯洗剤にも毒性の強い合成界面活性剤が使われていて、アトピー、アレルギー、奇形の原因とも言われています。 イヤなニオイを抑える洗濯洗剤部屋干しOK!には「ポリオキシエチレンアルキルエ・・・

炭酸飲料 妊娠中 危険

炭酸飲料はいかにも体に悪そうですが、妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか。 炭酸飲料にはたくさんの食品添加物が使われています。 炭酸飲料に使われている危険な食品添加物を紹介します。 ・・・

清涼飲料水 妊娠中 危険

暑い季節などは特に清涼飲料水を飲みたくなる方も多いと思いますが、妊娠中に清涼飲料水を飲んでいいのでしょうか。 多くの清涼飲料水に含まれる食品添加物で、危険性が高い成分をご紹介します。 ・・・